プロゴルフショップのロゴ

パットを楽しみ尽くす。
日本製の高品質パターマット。パットを楽しみ、味わい、そして極めてください。

パターマット工房PROゴルフショップ・オンラインショップへ
|オンラインショップメニュー
SUPER-BENTパターマット のカテゴリ
EXPERTパターマットのカテゴリ
BENT-TOUCHパターマットのカテゴリ

パター部屋特注製作
パット練習用具
パット練習システムEのカテゴリ
パット練習システムBのカテゴリ
限定品&アウトレット
パット練習・まっすぐぱっと。

円形ターゲットカップ
パターマット工房よくある質問




Golf Smileに掲載


Waggleに掲載


Waggleに掲載





『いろいろなコース作りをすることが出来、飽きることがありません』


0
    大阪府のN様より、「COMBO 30cm×4mパターマット」のご感想が届きました。

    (写真1)
    コンボ パターマット

    (写真2)
    パット練習器まっすぐぱっと。

    (写真3)
    パット練習器裏

    -------------------
    「COMBO 30cm×4m」を購入してから約1ヶ月経ちました。
    使用感をレポートしたいと思います。
    自宅の廊下に敷いたところ、分厚くほどよく柔らかいウレタンゴム系?の裏貼りがしっとりと床と密着する感じがとても良いです。
    フローリングの微妙なでこぼこが、自然のフック、スライスラインを醸し出してくれて、結構難しいラインになりこれがまた良い練習になります。
    付属の切れ端は、「距離感マスターカップ」の付近に配置してボールがオーバーランした時の緩衝材と防音材の役目を果たしてくれます。(写真1)
    もちろんマットの下に敷いてきつい傾斜を作り出すことも可能です。
    とにかくいろいろなコース作りをすることが出来、飽きることがありません。
    実際に打ってみると、転がり感はBENT、EXPERTそれぞれ早さに特徴があり打ってて楽しいです。
    まさに本コースのグリーン周辺をそのまま四角く切り取って家に持ってきた感じです。
    自分のパッティングが悪ければ、素直に曲がっていくし、弱ければショートします。
    当然と言えば当然ですが、このマットは自分の悪い点をそのまま表現してくれるのでストレスがありません。
    街のゴルフショップでよく見かける、人工芝のマットとは明らかに違うものです。
    傾斜がないのでボールのリターンはできませんが、このマットを使ってるとそんなことはそれほど重要ではないことに思えてきます。
    練習後は、拙宅の住宅事情が許しませんので、後片付けをしないといけません。
    くるくると、「距離感マスターカップ」と「まっすぐぱっと」を一緒に巻いてコンパクトにビニール袋に入れて押し入れに収納します。(写真2)
    もちろん巻き癖や折り目は一切付きません。再び広げた時もパッときれいに広がり、すぐ練習にとりかかれます。
    それから私は「まっすぐぱっと」を時々裏返しで使っています。裏面は真っ白でマットの緑色とのコントラストがはっきりし、より視認性がよくなります。(写真3)
    最後になりますが、もし購入を迷っている方には是非おすすめしたいと思います。
    価格の割には質感が高く、安かろう悪かろう製品では決してありません。
    しかも、BENT、EXPERTどちらも試してみる価値はあると思います。
    変化に富んだラインが作れ、練習に飽きが来ません。
    長さはそれぞれの環境と予算にもよりますが、長い方がいろいろな練習が出来ます。
    私も6m程度のが欲しかったぐらいです。
    とりとめもなく書いてしまいましたが、これでみっちり練習をして本番ではこれまで以上の結果を出したいと思っています。
    -------------------

    (工房より)
    詳細なレポートありがとうございました。COMBOパターマットで練習できるのは「二つの速さ」だけではなく、さまざまな距離、傾斜作りの工夫による変化に富んだラインであることを、ズバリと言い当ててくれましたね。パッティングは「これだけ打ったらこれだけ」という機械的な掴み方もできるかも知れませんが、やはりあらゆる場面に応用の効く「感覚」「タッチ」を研ぎすまし、熟練するところに真の面白さがあるのではと思います。今後ともご愛用いただき役立てていただければ幸いです!

     二つの素材によるCOMBOパターマット