プロゴルフショップのロゴ

パットを楽しみ尽くす。
日本製の高品質パターマット。パットを楽しみ、味わい、そして極めてください。

パターマット工房PROゴルフショップ・オンラインショップへ
|オンラインショップメニュー
SUPER-BENTパターマット のカテゴリ
トーナメントSBのカテゴリ
EXPERTパターマットのカテゴリ
BENT-TOUCHパターマットのカテゴリ

パター部屋特注製作
パット練習用具
パット練習システムEのカテゴリ
パット練習システムBのカテゴリ
限定品&アウトレット
パット練習・まっすぐぱっと。

円形ターゲットカップ
パターマット工房よくある質問




Golf Smileに掲載


Waggleに掲載


Waggleに掲載





特許庁に意匠登録が認められました


0
    パターマット工房PROゴルフショップの「距離感マスターカップ」は、2009年10月、その独自性が認められ、特許庁の意匠原簿に登録されました。
    実際に申請してから10ヶ月かかりましたが、距離感マスターカップが、他に類似のものが無いオリジナルなものであることが、特許庁の厳しい審査で正式に認められたということです。たいへん嬉しく思っています。

    パターマット工房PRO-GOLFSHOP意匠登録

    これが、特許庁に申請した際の図面です。

    申請した際の文章を抜粋してみます。

    -----------------------------------
    【意匠に係る物品の説明】
    この物品は、家庭等で手軽にゴルフパターを練習し得る練習用具である。
    ゴルフパターの目標となる円形のカップ(第1カップ)と、同ホールを通過したゴルフボールが収まるためのもう一つの長方形のカップ(第2カップ)を、シートに形成することによって、円形のカップ(第1カップ)の位置を若干行き過ぎる程度の強さのパッティング練習を、目で確認しながら行えるようにするものであり、利用者が平らなマットやカーペットの上でこれを用いることにより、手軽にパター練習を行うことができる。
    ゴルファーの間には、カップを30cm程度行き過ぎる強さでボールを打つ、というパッティングの考え方が広く浸透しており、その強さの再現を狙うものである。
    【意匠の説明】
    第1カップは、直径約10.8cmの円形のカップとする。
    第2カップの横幅は約10.8cm、奥行きは約30cmの長方形とする。
    シート厚は約2mmとする。
    -----------------------------------

    現在製作販売しているサイズに近い形状を具体的に表現しましたが、意匠権は、サイズ違いや類似の形状まで権利が及ぶそうです。

    申請にあたっては、発明協会のご助力の元、弁理士さんに相談しつつ、自分で書類を作成し手続きしました。
    その際に、特許庁に対して、この商品を世間に発表した時期を証明する必要がありました。申請日が発表から半年以内であることを証明できなければ、審査も受けられないのです。
    そこで、初期にご購入いただいたゴルファーの皆様に声をかけたところ、続々と協力を申し出ていただき、問題が解決されました。
    皆様に支えていただき、無事に意匠登録を受けることができました。
    厚く御礼申し上げます。ありがとうございました!


    パターマット工房PROゴルフショップ/パター練習法&おすすめパターマット/ゴルフ練習用具